オーナーご挨拶

オーナーご挨拶

フットサルを充分に楽しめる環境をプレイヤーの視点で

今から約35年前、今のフットサルコートの横に祖父がゴルフ練習場を作りました。
まだ、練習場が少なかった時代です。現在は、お蔭様でゴルフ練習場は、
子供さんからお年寄りまで地域の皆様のお陰でここまで続けることができました。
当時、ゴルフ場の使われていないスペース(当時アプローチ場)をどのように活用するかが、
私に課せられた使命でした。
「人生の中で自分の好きなスポーツで、勝負する瞬間が今だ!」
そう決心し、フットサルコート作りがスタートしました。

ケガを気にせず思う存分フットサルを楽しんで欲しい!

窓からプレーが望めるクラブハウス、天候に左右されずにプレーができ、
ひざを痛める心配のない人工芝コートそれが、私の理想のフットサル場です。
また、何よりも私自身がボールを蹴ることが好きだからです。
だから、プレイヤーの視点を大事にしたい。
怪我をする心配なくプレー出来るピッチ、男女・年齢・プレーレベルに関係なく
利用される人に満足していただけるフットサルコートを用意したつもりです。
思う存分プレーを楽しんでください。

川越フットサルリゾート オーナー